食事の記事一覧



鏡開き

     

本日、1月11日鏡開きですね。

鏡開きとは、お正月に神や仏に供えた鏡餅を下げて食べる日本の年中行事です。

神や仏に感謝の気持ちを示し、無病息災を祈って供えられた餅を食べます。

赤い小豆には邪気を払い魔除けの効果もある為、おしるこやぜんざいにして食べることが多いですね。

三恵荘でもおやつに、ぜんざいを提供します。

お餅は喉に詰める危険がある為、白玉粉と絹ごし豆腐でやわらかく小さいお団子を作りました !(^^)!

 

今年もありがとうございました。

12月13日三恵荘の昼食です。

麦ごはん・煮込みおでん・かぶの甘酢和え・りんご・お味噌汁

 

12月14日三恵荘の昼食です。

ご飯・豆メンチカツ・粉ふき芋・ひじきと厚揚げ煮・みかん・お味噌汁

12月15日 三恵荘の昼食です。

忘年会行事食。

お刺身・炊き込みご飯・かき揚げ・胡瓜の酢の物・茶碗蒸し・みかん

 

いつも三恵荘のお食事は美味しいです。

美味しいものを食べて元気に頑張りましょう。

今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

☆行事食☆

  

  

12月に入り、急に寒くなりましたね。三恵荘から見える山々にも雪が積もっています⛄

三恵荘では、行事や暦に合わせて行事食を提供しています。

写真は、最近の誕生会ハロウィンの食事です。

巻きずしは、噛み切りやすいようにのりではなく、錦糸卵で巻いています。

お寿司はやっぱり人気があり、普段食事を残される方もたくさん食べられます!(^^)!

12月は、忘年会・冬至・クリスマス会・年越しそばと行事食が盛りだくさんです!!

食欲の秋

秋は食べる楽しみがたくさんありますね 。

三恵荘での食事にも秋の味覚がどんどん出てきています。

芋炊き、栗入り赤飯、サンマ、スイートポテト、さつまいもごはん、きのこカレー、里芋コロッケ、ぶどう、柿など盛りだくさんです。

ご利用者様に食事を通して秋を感じてもらえたらと思っています♡